〒466-8633 名古屋市昭和区川名山町56番地 TEL 052-832-1181
  • 小中大
  • お問い合わせ
  • アクセス・地図

ホーム > ご案内 > ご寄付のお願い > 税制上の優遇措置

寄附をした場合の税制上の優遇措置

(1)個人が社会福祉法人聖霊会に寄附をした場合

  1. 所得税の寄附金控除に関して

    寄附をした個人は確定申告をすることによって、次の限度内での所得税法上の寄附金控除(所得控除)が受けられます(所得税法第78条第2項第3号該当)。

    ≪所得控除額の計算方法≫

    【社会福祉法人に対してその年に支払った寄附金の合計額(※1)-2,000円】=控除額
    (※1)年間の寄附金額 は総所得金額等の40%を限度

  2. 個人県民税の寄附金税額控除に関して

    社会福祉法人聖霊会は愛知県から寄附金税額控除の対象となると、条例で指定されています。そのため、愛知県にお住まいの方は、個人県民税の寄付金控除の適用を受けられます。

  3. 個人市民税の寄附金税額控除に関して

    社会福祉法人聖霊会は名古屋市から寄附金税額控除の対象となると、条例で指定されています。そのため、名古屋市にお住まいの方は、個人市民税の寄付金控除の適用を受けられます。

  4. 相続財産を寄附した場合に関して

    相続や遺贈によって取得した財産を社会福祉法人聖霊会に寄附された場合は、その寄附をした財産は相続税の対象としないという特例があります。詳細は下記の国税庁HPの記載、もしくは、お近くの税務署にお問い合わせ下さい。

国税庁HP No.4141 相続財産を公益法人などに寄附したとき
https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4141.htm