部門案内

 ホーム > 部門案内 > 内視鏡検査室 


内視鏡検査室


◆内視鏡検査のご案内

  2016年の胃癌による死亡者数は男性第2位、女性第4位で総合3位、大腸癌による死亡者数は男性第3位、女性第1位で総合2位といずれも上位に位置しています。いずれも早期発見できれば、内視鏡や腹腔鏡で治療が可能な疾患です。内視鏡は敬遠されがちですが、当院では苦痛の少ない胃カメラや大腸カメラ、大腸CTを安心して受けて頂けます。

◆担当医からのご挨拶

市中病院を経て、愛知医科大学消化管内科において消化管疾患の診療を専門に行ってきました。クリニックから大学病院までの経験を活かし、聖霊病院では患者さんのニーズに合った内視鏡検査をしていきたいと考えております。
【経歴】
平成18年 兵庫医科大学卒業
平成18年 愛知県厚生連尾西病院(現稲沢厚生病院)初期研修医
平成20年 総合大雄会病院 消化器内科
平成22年 愛知医科大学消化器内科 医員助教
平成25年 愛知医科大学消化管内科 助教
平成28年 愛知医科大学大学院卒業 
平成29年 メディカルパーク今池 
平成30年 聖霊病院 内科医長
【資格・専門医】
消化器病専門医・消化器内視鏡専門医・がん治療認定医
日本内科学会認定内科医

◆検査内容


 予約制
 胃カメラ(AM)
 大腸CT(PM) ×
 大腸内視鏡検査(PM) ×

連携医療機関へ(検査予約)


聖霊病院の内視鏡検査への取り組み

  熟練した医師による苦痛の少ない検査を心がけています。ご希望がありましたら鎮静下での内視鏡検査も可能です。
  鎮静をご希望の方は、消化器内科常勤医の診察が必要ですので、 月曜日または金曜日の午前中に外来受診をしてください。

内視鏡検査の実績

平成29年度
検査内容 件数
胃カメラ(経口) 444件
胃カメラ(経鼻) 542件(うち胃瘻交換 67件)
大腸カメラ 289件(うち大腸粘膜切除術(EMR) 77件)
胃瘻造設 14件
ERCP 3件


胃カメラ



大腸内視鏡検査



大腸CT検査